クルマの「今」がわかる情報サイト|MOHCLE(モークル)

トップ > おすすめ車種 > 燃費の良い軽自動車10選!本当に燃費の良いモデルは?

燃費の良い軽自動車10選!本当に燃費の良いモデルは?

車内が広い、安全装備が充実している、など車に求める機能は人それぞれだと思います。軽自動車のメリットは維持費が安い点や小回りが利く点などの他に、燃費が普通車よりも良いということをご存知でしたか?この記事では燃費の良い軽自動車をランキング形式で10車種ご紹介します。クルマ選びの参考にしてみてください。

目次
  1. 燃費の良い軽自動車とは
  2. 軽自動車ランキング
    1. 1位 スズキ アルト
      1. スズキ アルト 2019年10月発売モデルの基本情報
      2. スズキ アルトの中古車一覧
    2. 2位 スバル プレオプラス
      1. スバル プレオ 2014年04月発売モデルの基本情報
      2. スバル プレオの中古車一覧
    3. 3位 ダイハツ ミライース
      1. ダイハツ ミライース 2019年10月発売モデルの基本情報
      2. ダイハツ ミライースの中古車一覧
    4. 4位 スズキ ハスラー
      1. スズキ ハスラー 2019年12月発売モデルの基本情報
      2. スズキ ハスラーの中古車一覧
    5. 5位 スズキ ワゴンR
      1. スズキ ワゴンR 2019年12月発売モデルの基本情報
      2. スズキ ワゴンRの中古車一覧
    6. 6位 スバル ステラ
      1. スバル ステラ 2019年10月発売モデルの基本情報
      2. スバル ステラの中古車一覧
    7. 7位 マツダ フレア
      1. マツダ フレア 2020年01月発売モデルの基本情報
      2. マツダ フレアの中古車一覧
    8. 8位 スズキ アルトラパン
      1. スズキ アルトラパン 2019年10月発売モデルの基本情報
      2. スズキ アルトラパンの中古車一覧
    9. 9位 ダイハツ ミラ
      1. ダイハツ ミラ 2014年04月発売モデルの基本情報
    10. 10位 ダイハツ ムーヴ
      1. ダイハツ ムーヴ 2019年10月発売モデルの基本情報
      2. ダイハツ ムーヴの中古車一覧
  3. 買い替えなら一括査定がおすすめ!利用したい一括査定サイト3選
  4. 多くの業者を比較するならカーセンサー
    1. サービスの特徴
    2. こんな人におすすめ
  5. 査定を一回で済ませたいならユーカーパック
    1. サービスの特徴
    2. こんな人におすすめ
  6. 楽天ユーザーなら楽天カーサービス
    1. サービスの特徴
    2. こんな人におすすめ

燃費の良い軽自動車とは

自動車のカタログやホームページを見ると、ほとんどの場合に「JC08モード」か「WLTCモード」での燃費が記載されています。このモードでの燃費測定には一定の基準が設けられていますが、実際に私たちが車を利用する際の実燃費とは異なることがほとんどです。そこで今記事では「実燃費」を基準として上位10車種の特徴をご紹介します。

軽自動車ランキング

1位 スズキ アルト

【画像提供:カーセンサー 】

低燃費ランキングトップに輝いたのはスズキ アルトです。燃費はJC08モードで25.8km/L、実燃費では27.56km/Lとなっています。初代アルトは1979年に発売され、現行のでモデルは8代目になります。8代目アルトは先代に比べて60kgの軽量化に成功。「TECT」と呼ばれる軽量かつ高強度なボディ素材を使用し、フレーム部分も新たに開発したことで本体の軽量化を行いました。そのほかにエネチャージやアイドリングストップなど、ガソリンの消費を抑える機能を搭載しています。

スズキ アルト 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 DBA-HA36S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1475mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スズキ アルトの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

2位 スバル プレオプラス

【画像提供:カーセンサー 】

第2位にランクインしたのはスバル プレオです。JC08モードでは35.2km/L、実燃費では25.29km/Lとなっています。樹脂パーツの使用により軽量化に成功、アイドリングストップや「i-EGRシステム」による低燃費を実現可能にしました。最新鋭の安全システム「スマアシⅢ」を搭載しており、2017年の予防安全評価で最高ランクを獲得しています。

スバル プレオ 2014年04月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 HBD-L275B
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1530mm
販売期間 2014年04月~2018年03月
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スバル プレオの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

3位 ダイハツ ミライース

【画像提供:カーセンサー 】

第3位にはダイハツ ミライースが輝きました。JC08モードでは34.2km/L~35.2km/L、実燃費では24.39km/Lとなっています。ダイハツ独自のエコ技術である「イーステクノロジー」はパワーユニット・車両・エネルギーマネジメントなどの観点から、低燃費を実現しました。安全性能は「スマアシⅢ」を搭載しており、2017年度安全性能評価試験において「ASV++」を獲得しています。

ダイハツ ミライース 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 5BA-LA350S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1500mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

ダイハツ ミライースの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

4位 スズキ ハスラー

【画像提供:カーセンサー 】

第4位はSUVクロスオーバーで人気のスズキ ハスラーとなりました。JC08モードでは23.2km/L~24.2km/L、実燃費では23.74km/Lとなっています。現行モデルのグレードは全てマイルドハイブリッドエンジンが搭載。アイドリングストップによりバッテリーへ充電を行うことで、燃費の向上をアシストしています。SUVとして使うにはパワー不足を感じるような場合には、ターボエンジン搭載モデルを試してみることをおすすめします。

スズキ ハスラー 2019年12月発売モデルの基本情報

ボディタイプ クロカン・SUV
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 5AA-MR92S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1680mm
販売期間 2019年12月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スズキ ハスラーの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

5位 スズキ ワゴンR

【画像提供:カーセンサー 】

第5位は軽ワゴンで人気のスズキ ワゴンR(ハイブリッド)がランクイン。JC08モードでは30.2km/L~30.8km/L、実燃費では22.84km/Lとなっています。アイドリングストップ機構で充電し、モーターがサポートをすることで効率の良い加速を実現しました。予防安全機能「スズキセーフティサポート」や様々な便利機能が搭載されているため、日常使いを便利にサポートしてくれます。

スズキ ワゴンR 2019年12月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 5BA-MH85S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1650mm
販売期間 2019年12月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スズキ ワゴンRの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

6位 スバル ステラ

【画像提供:カーセンサー 】

第6位はスバル ステラとなりました。JC08モードでは29.0km/L、実燃費では22.39km/Lとなっています。ボディは安全性能を保ちつつ軽量化、エコ発電制御機能などによりエンジンの効率化を上げました。エコドライブを実感できるように、アイドリングストップを行なった時間や平均燃費などが表示される「マルチインフォメーションディスプレイ」を搭載しています。

スバル ステラ 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 DBA-LA150F
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1630mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スバル ステラの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

7位 マツダ フレア

【画像提供:カーセンサー 】

第7位はマツダ フレア。JC08モードでは33.4km/L、実燃費では22.24km/Lとなっています。グレードは全2種類でハイブリッドエンジンが搭載、それぞれ2WDとフルタイム4WDが選べます。エコカー減税対象のため、税制面での優遇を受けることも可能。多機能メーターには平均燃費や航続可能距離などを表示、燃費効率が一目でわかるインフォメーションランプが配置されています。

マツダ フレア 2020年01月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 5AA-MJ95S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1650mm
販売期間 2020年01月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

マツダ フレアの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

8位 スズキ アルトラパン

【画像提供:カーセンサー 】

第8位は女性に人気が高いスズキ アルトラパン。JC08モードでは33.2km/L、実燃費では21.52km/Lとなっています。アイドリングストップ機構やエコクールなどにより低燃費を実現、メーター上部の「ステータスインフォメーションランプ」によりエコドライブの状態を確認できます。そのほかにもグレード別設定で女性に嬉しいナノイー搭載エアコンやUV&IRカットガラスを採用できます。

スズキ アルトラパン 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 DBA-HE33S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1525mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スズキ アルトラパンの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

9位 ダイハツ ミラ

【画像提供:カーセンサー 】

第9位はダイハツ ミラがランクイン。10・15モードでは25.0km/L、実燃費では21.21km/Lとなっています。現行モデルはミライースに統一されてしまいましたが、1985年〜2018年まで販売されていたモデルです。ミラの最終モデルには「DAIHATSU IDLE STOP SYSTEM」が搭載されており、ガソリン車でトップクラスの低燃費を実現しました。

ダイハツ ミラ 2014年04月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 HBD-L275V
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1530mm
販売期間 2014年04月~2018年03月
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

10位 ダイハツ ムーヴ

【画像提供:カーセンサー 】

ラストに滑り込んだのはダイハツ ムーヴ。JC08モードでは25.6km/L、実燃費では20.39km/Lとなっています。「イーステクノロジー」により空力性能のアップ、車体の軽量化、ユニット・エネルギーマネジメントの進化などによって低燃費を実現。平均燃費やアイドリングストップ中の経過時間などもメーター上で把握できるようになっています。また、ハンドルのステアリング切替スイッチにより、パワーモードとエコモードを切り替えることができます。

ダイハツ ムーヴ 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 DBA-LA150S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1630mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

ダイハツ ムーヴの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

買い替えなら一括査定がおすすめ!利用したい一括査定サイト3選

もし新しく車を買い替えるなら、今の車を少しでも高く売却することで購入費用に充てることができます。一括査定では複数の業者から見積もりをもらうことで、一番高い金額で売却することができます。ここではオススメの一括査定業者をご紹介します。

  • 複数の業者のなかでも一番高い金額で売却できる
  • 一括で査定ができるので手間が省ける
  • 出張買取を申し込めば自宅で買取が可能

多くの業者を比較するならカーセンサー

カーセンサーはリクルートが運営している一括査定サイトで、最大30社の買取業者を比較できます。最短90秒で申し込みができ、地域によっては自宅まで買取に来てくれるため、売却までの煩わしい手間を省くことが可能です。

サービスの特徴

  • 最大30社の見積もりを比較
  • カーセンサー独自の買取業者が参加
  • リクルート運営による安心感

こんな人におすすめ

  • できる限り多くの業者を比較したい人
  • 電話ではなくメールでやり取りを行いたい人
  • 初めての売却だから大手に依頼したい人

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

査定を一回で済ませたいならユーカーパック

ユーカーパックはオークション形式による売却方法で、最大5,000社の競争により相場よりも高く売れる可能性があるサービスです。無料の査定申込は最短30秒で、自宅か近くの提携店で1度きり。出品した後のやり取りは全てユーカーパックと行うため、様々な業者に個人情報が渡ることはありません。

サービスの特徴

  • 相場よりも高く売却できる可能性がある
  • オークションの参加業者は最大5000社以上
  • やり取りは全てユーカーパックだけ

こんな人におすすめ

  • 個人情報をできるだけ渡したくない人
  • 業者とのやり取りは最小限にしたい人
  • 一括査定に抵抗がある人

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

楽天ユーザーなら楽天カーサービス

楽天カーサービスは楽天が運営しているサイトで、売却方法を一括査定とオークションを選ぶことができます。申込時と売却成約時に楽天ポイントが付与されるため、楽天ユーザーイチオシのサイトです。自分の愛車がどのくらいの金額で売却できるのか不安な方は、査定の前に買取相場をメールで申し込むことができます。

サービスの特徴

  • オークションと一括査定の2種類から選べる
  • 査定申込時と売却成約時に楽天ポイントがもらえる
  • 査定申込前に相場を知ることができる

こんな人におすすめ

  • 楽天ポイントを日頃から利用している人
  • 売却方法を悩んでいる人
  • 売却する前に相場を把握しておきた人

楽天の愛車一括査定!もれなくポイントプレゼント!

関連記事

スズキの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

現在日本で大人気の軽自動車ですが、色々なメーカーから多くの種類が発売されていて自分にはどれが良いのだろうかと悩んでいる方が多いと思います。そこでこの記事では、軽自動車のパイオニアとも言えるスズキの軽自

ホンダの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

ホンダが展開する「Nシリーズ」は、2017年から2019年の3年連続で国内販売台数第1位を記録している大人気シリーズです。Nシリーズの特徴として、積載性能が高く荷物をたくさん積めることと、低床で車高が

三菱の軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

三菱は1917年に日本初の量産自動車を開発するなど、自動車業界に革新を与えた自動車メーカーです。軽自動車自体は1960年に発売しました。その後、SUV機能を持たせた「パジェロミニ」や電気軽自動車「i-

日産の軽自動車を徹底比較!5車種の最新情報まとめ

日産は神奈川県横浜市に本社を置く企業で、スズキや三菱とOEM供給を受けて開発した軽自動車が多く、また、三菱と合弁会社「NMKV」を設立しており様々なメーカーと関わりが強い企業になります。さらに2017

ダイハツの軽自動車を徹底比較!8車種の最新情報まとめ

ダイハツは日本の中で最古の歴史を持つメーカーということをご存知でしたか?ダイハツは主に軽自動車やコンパクトカーなどに注力しているメーカーになります。特に軽自動車の販売台数においては、スズキと互角となっ

新着中古車情報

【画像提供:カーセンサー 】

週間記事ランキング

カテゴリー

話題のキーワード

アルト エブリイワゴン ジムニー スペーシア ハスラー ワゴンR シフォン ステラ プレオ アトレー ウェイク キャスト コペン タフト タント ミラ ムーヴ コペン ピクシス N-BOX N-ONE N-WGN N-VAN S660 キャロル スクラムワゴン フレア フレアクロスオーバー フレアワゴン eK NV100クリッパーリオ デイズ ルークス ラパン ekワゴン ekクロス eKスペース eKクロススペース タウンボックス パジェロミニ オッティ モコ アルトラパン ミラココア ムーヴキャンバス ミラトコット ミライース カプチーノ パレット アトレーワゴン アルトワークス キャストスポーツ ビート セブン160 オートザムAZ-1 トゥデイ ヴィヴィオ キャスト アクティバ スペーシアギア ピクシスメガ エブリイ 軽自動車 ピクシスバン バモス サンバー ハイゼットカーゴ