クルマの「今」がわかる情報サイト|MOHCLE(モークル)

トップ > クルマの知識 > 軽自動車でも白ナンバーにできる!取得方法を徹底解説

軽自動車でも白ナンバーにできる!取得方法を徹底解説

通常の軽自動車のナンバープレートは黄色ですが、実は普通車同様の白ナンバーを取得できることをご存知でしたか?また、2020年開催予定の東京オリンピック仕様の特別ナンバーも期間限定で取得することができます。この記事では、軽自動車の白ナンバー取得方法やメリット、オリンピックナンバーについてご紹介します。現在軽自動車を所有している人やこれから購入を検討している方は参考にしてみてください。

白ナンバー取得のメリット

黄色ナンバーから白ナンバーに変えるメリットですが、納める税金や自動車のカテゴリが変わることはありません。

ナンバーの色が黄色から白に変わるだけなので、軽自動車特有の黄色ナンバーが嫌だという方は白ナンバーにすることで違和感を払拭することができます。

逆にデメリットについても特にありませんので、黄色ナンバーが嫌だという方は白ナンバーに変更すると良いでしょう。

  • 軽自動車の黄色ナンバーが嫌な人は、白ナンバーにすることで違和感を払拭できる
  • 白ナンバーに変更することで起こるデメリットは無い

白ナンバーの取得方法

2020年10月現在の白ナンバーの取得方法は、「ご当地ナンバープレートへの申し込み」「東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートへの申し込み」のふた通りです。以下では具体的な申し込み方法について解説します。

ご当地ナンバープレートと東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートの申し込み方法は同じです。また、交付までは入金から二週間程度かかります。

WEB上で交換を申し込む場合

  1. 「図柄ナンバー申し込みサービス」で申し込む。
  2. 申し込み完了メールが届いたら、交付手数料・寄付金を支払う。

    ※ペイジー、銀行振込、現金書留など

  3. 入金確認メールが届いたら、「交換申請書」をダウンロードし、印刷を行う。
  4. 運輸支局や軽自動車検査協会事務所で交換申請書を確認してもらう。

    ※車検証・印鑑もしくは署名が必要

  5. 窓口でナンバープレートを受け取る

    ※現在使用しているナンバープレートは返還

WEB上で希望ナンバーを申し込む場合

  1. 「図柄ナンバー申し込みサービス」で「希望する番号」を入力し申し込む。
  2. 申し込み完了メールが届いたら、交付手数料・寄付金を支払う。

    ※番号が抽選だった場合、抽選結果がメールで届きます。当選の場合はそのまま手続きを進めてください。

以降は【WEB上で交換を申し込む場合】と同様です。

窓口で交換を申し込む場合

  1. 車検証を持参して、窓口へ行く。
  2. 窓口で交換申請書を作成し、直接交付手数料・寄付金を支払う。
  3. 交換引換証を受け取る
  4. ナンバープレートを受け取る

    ※交換引換証と、使用しているナンバープレートを持参。

今後は白ナンバーが取得できない可能性も

もともと軽自動車のナンバーが黄色いのには、普通車と軽自動車を一目で判断できるように色分けをしたという背景があります。理由としては、高速道路の利用料金が普通車と軽自動車では異なるため、料金徴収の際にプレートを見てすぐに判断できるようにしていたからです。

しかし、白ナンバーの軽自動車が増えたことで一目では判断しにくいという意見から、軽自動車では白ナンバーを取得することができなくなっていく可能性があります。

ちなみに2018年以降のご当地ナンバーにはプレートに黄色い縁取りが新たに設けられたという事実があります。

  • 軽自動車と普通車では高速道路の利用料金が異なるため、料金徴収の際に一目で分かるようナンバープレートが色分けされていた
  • 白ナンバーを取得する軽自動車が多く、一目で判断できないという意見から、今後取得できなくなる可能性がある
  • 裏付けとして、2018年以降のご当地ナンバーには黄色い縁取りがされるようになった

期間限定のオリンピックナンバーも

東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートは、大会の盛り上げに貢献するためにスタートしました。デザインは2種類用意されており、寄付金あり・なしによって選択ができます。

現在、東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートは申し込み期間が限られており、令和3年9月30日(予定)までに手続きを行う必要があります。また、交付期間は令和3年11月30日となっています。

申し込み期間はあくまでも予定のため、もしかすると延長される可能性もありますが、もし仕様ナンバーに変えたいという場合には、上記の期限までに手続きを行っておくと確実です。ご当地ナンバープレートは、順次バリエーションが追加されており、特に期限なども設けられていません。

関連記事

スズキの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

現在日本で大人気の軽自動車ですが、色々なメーカーから多くの種類が発売されていて自分にはどれが良いのだろうかと悩んでいる方が多いと思います。そこでこの記事では、軽自動車のパイオニアとも言えるスズキの軽自

ホンダの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

ホンダが展開する「Nシリーズ」は、2017年から2019年の3年連続で国内販売台数第1位を記録している大人気シリーズです。Nシリーズの特徴として、積載性能が高く荷物をたくさん積めることと、低床で車高が

三菱の軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

三菱は1917年に日本初の量産自動車を開発するなど、自動車業界に革新を与えた自動車メーカーです。軽自動車自体は1960年に発売しました。その後、SUV機能を持たせた「パジェロミニ」や電気軽自動車「i-

日産の軽自動車を徹底比較!5車種の最新情報まとめ

日産は神奈川県横浜市に本社を置く企業で、スズキや三菱とOEM供給を受けて開発した軽自動車が多く、また、三菱と合弁会社「NMKV」を設立しており様々なメーカーと関わりが強い企業になります。さらに2017

ダイハツの軽自動車を徹底比較!8車種の最新情報まとめ

ダイハツは日本の中で最古の歴史を持つメーカーということをご存知でしたか?ダイハツは主に軽自動車やコンパクトカーなどに注力しているメーカーになります。特に軽自動車の販売台数においては、スズキと互角となっ

新着中古車情報

【画像提供:カーセンサー 】

週間記事ランキング

カテゴリー

話題のキーワード

アルト エブリイワゴン ジムニー スペーシア ハスラー ワゴンR シフォン ステラ プレオ アトレー ウェイク キャスト コペン タフト タント ミラ ムーヴ コペン ピクシス N-BOX N-ONE N-WGN N-VAN S660 キャロル スクラムワゴン フレア フレアクロスオーバー フレアワゴン eK NV100クリッパーリオ デイズ ルークス ラパン ekワゴン ekクロス eKスペース eKクロススペース タウンボックス パジェロミニ オッティ モコ アルトラパン ミラココア ムーヴキャンバス ミラトコット ミライース カプチーノ パレット アトレーワゴン アルトワークス キャストスポーツ ビート セブン160 オートザムAZ-1 トゥデイ ヴィヴィオ キャスト アクティバ スペーシアギア ピクシスメガ エブリイ 軽自動車 ピクシスバン バモス サンバー ハイゼットカーゴ