クルマの「今」がわかる情報サイト|MOHCLE(モークル)

トップ > クルマの知識 > 軽自動車は4人が定員!5人乗れる場合や子どもの乗車人数の考え方を解説

軽自動車は4人が定員!5人乗れる場合や子どもの乗車人数の考え方を解説

あなたは自動車の乗車定員の正しい数え方を知っていますか?また、その車の「最大乗車人数は?」と聞かれた場合、自信を持って回答できるでしょうか。本記事では自動車の乗車人数、特に軽自動車での乗車定員についてや、万が一定員オーバーしてしまった時の罰則規定について紹介します。

お子さんなども含めて5人乗りをする場合の注意点や、軽自動車でのチャイルドシートの設置方法まで詳しく解説していきます。ご家族が増える予定がある場合や、ご友人などのお子さんを含めたお出かけの参考になると思います。ぜひ最後までご覧ください。

乗車定員の正しい数え方

自動車の乗車定員の数え方として一番簡単な方法は、設置されている「シートベルト」の数を数えることです。これは、1975年(昭和50年)4月から、日本国内で生産される車には後部座席を含め、乗車定員分のシートベルトの設置が義務付けられました。そのため、シートベルトの数を数えれば、自ずと乗車定員が分かるという訳です。

つまり、軽自動車の定員は法律で「4人まで」と定められており、運転手も含めて4人。5人乗ることはできません。(2シーターの場合を除きます。)

軽自動車の車種別定員数一覧

ブランド名 車名 定員数
ダイハツ アトレー 4
ダイハツ ウェイク 4
ダイハツ キャスト 4
ダイハツ コペン 2
ダイハツ タフト 4
ダイハツ タント 4
ダイハツ ミラ 4
ダイハツ ムーヴ 4
ホンダ N-BOX 4
ホンダ N-ONE 4
ホンダ N-VAN 4
ホンダ N-WGN 4
ホンダ S660 2
マツダ キャロル 4
マツダ スクラムワゴン 4
マツダ フレア 4
マツダ フレアクロスオーバー 4
マツダ フレアワゴン 4
日産 NV100クリッパーリオ 4
日産 デイズ 4
日産 ルークス 4
スバル シフォン 4
スバル ステラ 4
スバル プレオ 4
スズキ アルト 4
スズキ エブリイワゴン 4
スズキ ジムニー 4
スズキ スペーシア 4
スズキ ハスラー 4
スズキ ワゴンR 4

定員オーバーの罰則

特にワゴンRやタントなどのハイトワゴンタイプの軽自動車は、後部座席に「3人でも乗れるのでは?」と思ってしまうほど広々としています。しかしながら、軽自動車の乗車定員は4人まで。物理的に座れそうでも、ルールを守って乗車する必要があります。

ここからは、乗車定員オーバーをしてしまった場合の罰則について見て行きましょう。

1. 定員外乗車違反

定員外乗車違反とは軽自動車だけでなく、すべての自動車で車検証に記載されている乗車定員を超えてしまった場合に科される違反です。 例えば、軽自動車で大人5人が乗車してしまった場合「定員外乗車違反」となります。違反点数減点1点、反則金6,000円がそれぞれ科せられます。実は知らずに道路交通法違反で検挙されてしまうことも多く、注意が必要ですね。

2.乗車積載方法違反

さらに「乗車積載方法違反」となる可能性もあります。 これは、正しい方法で乗車していなかったり、正しい方法で荷物が積まれておらず、安全に運転できる状態ではないとされたときに科されるものです。 例えば、軽自動車で座席以外の場所に5人目が乗車している場合。トランクや荷台に乗っていると乗車定員をオーバーしていない状態でも、乗車積載方法違反となります。 違反点数減点1点、反則金が6,000円がそれぞれ科せられます。

軽自動車で5人乗りをする場合の注意点

ここまでは、「軽自動車は4人まで」と繰り返しお伝えしてきましたが、実は例外もあるのです。それはお子さんと乗車する場合です。

乗車定員は、12歳以上の者の数をもって表すものとする。この場合において、12歳以上の者1人は、12歳未満の小児又は幼児1.5人に相当するものとする。

国土交通省 【道路運送車両の保安基準 第53条】

12歳未満の子どもについては上記のように定められており、「1.5人」という表記でついつい、「子どもは大人の1/2」と考えてしまいそうですが、正しくは「子どもは大人の2/3」と考えます。

つまり、12歳未満の子ども3人で大人2人分になるということなので、軽自動車で5人で乗車できるのは、「子ども3人+大人2人」もしくは「子ども4人+大人1人」の場合に限られます。

また、上記のような乗車定員内だがシートベルトが足りない場合は、装着が免除されます。

運転者席以外の座席の数を超える数の者を乗車させるためこれらの者のうちに座席ベルトを装着させることができない者がある場合において、当該座席ベルトを装着させることができない者を運転者席以外の乗車装置(運転者席の横の乗車装置を除く。)に乗車させるとき(法第五十七条第一項本文の規定による乗車人員の制限を超えない場合に限る。)。

引用:とある法律判例の全文検索より 道路交通法 【道路交通法施行令 第26条の3の2第2項第1項】

ただし、装着義務が免除されるのは、足りない分の人数に限られます。 さらに違反とはならなくとも、シートベルトを着用していない状態での走行は危険です。お子さんが増えたり、友人やご近所のお子さんを乗せる機会が多い場合には車の買い替え時期かもしれません。検討してみてくださいね。

軽自動車でのチャイルドシートの設置方法

6歳未満のお子さんについては、チャイルドシートに乗せることが義務付けられています。載せない場合には、幼児用補助装置使用義務違反にあたります。さらに、きちんと正しい方法でチャイルドシートを取り付けていない場合も違反となります。ただ置けばいいという訳ではなく、シートベルトで固定するタイプか、ISOFIX(アイソフィックス)で固定するタイプなのかなど、正しい設置・装着方法について確認が必要です。

幼児用補助装置使用義務に違反した場合は、違反点数減点1点のみで、反則金はありません。

また、先述のお子さんを含めて軽自動車に5人乗る場合などで、後部座席にチャイルドシートを3つ設置することが物理的に難しい場合は例外的に違反にはならないとされています。

まとめ

自動車の乗車定員、特に軽自動車について詳しく紹介しましたが、いかがでしたか? まとめとしては下記のとおりです。

  • 軽自動車の乗車定員は4人
  • 定員はシートベルトの数を数えるか、車検証を見る
  • 「乗車定員オーバー」となった場合には、減点と罰金が科せられる
  • 12歳未満の子ども3人で大人2人分として数えられる
  • シートベルトが足りない場合や、チャイルドシートを設置したら乗れなくなる場合は免除になる

いずれにせよ、チャイルドシートを設置できない状態や、シートベルトが着用できない状態での走行は大変危険です。どちらも安全のために設置や着用が義務付けられているため、お勧めはできません。 乗車定員を超えてしまう場合は乗車人数の調整をするか、その状態が続いてしまうときには車の買い替え時かもしれません。 安全を第一に、これからも素敵なカーライフをお過ごしくださいね!

関連記事

スズキの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

現在日本で大人気の軽自動車ですが、色々なメーカーから多くの種類が発売されていて自分にはどれが良いのだろうかと悩んでいる方が多いと思います。そこでこの記事では、軽自動車のパイオニアとも言えるスズキの軽自

ホンダの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

ホンダが展開する「Nシリーズ」は、2017年から2019年の3年連続で国内販売台数第1位を記録している大人気シリーズです。Nシリーズの特徴として、積載性能が高く荷物をたくさん積めることと、低床で車高が

三菱の軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

三菱は1917年に日本初の量産自動車を開発するなど、自動車業界に革新を与えた自動車メーカーです。軽自動車自体は1960年に発売しました。その後、SUV機能を持たせた「パジェロミニ」や電気軽自動車「i-

日産の軽自動車を徹底比較!5車種の最新情報まとめ

日産は神奈川県横浜市に本社を置く企業で、スズキや三菱とOEM供給を受けて開発した軽自動車が多く、また、三菱と合弁会社「NMKV」を設立しており様々なメーカーと関わりが強い企業になります。さらに2017

ダイハツの軽自動車を徹底比較!8車種の最新情報まとめ

ダイハツは日本の中で最古の歴史を持つメーカーということをご存知でしたか?ダイハツは主に軽自動車やコンパクトカーなどに注力しているメーカーになります。特に軽自動車の販売台数においては、スズキと互角となっ

新着中古車情報

【画像提供:カーセンサー 】

週間記事ランキング

カテゴリー

話題のキーワード

アルト エブリイワゴン ジムニー スペーシア ハスラー ワゴンR シフォン ステラ プレオ アトレー ウェイク キャスト コペン タフト タント ミラ ムーヴ コペン ピクシス N-BOX N-ONE N-WGN N-VAN S660 キャロル スクラムワゴン フレア フレアクロスオーバー フレアワゴン eK NV100クリッパーリオ デイズ ルークス ラパン ekワゴン ekクロス eKスペース eKクロススペース タウンボックス パジェロミニ オッティ モコ アルトラパン ミラココア ムーヴキャンバス ミラトコット ミライース カプチーノ パレット アトレーワゴン アルトワークス キャストスポーツ ビート セブン160 オートザムAZ-1 トゥデイ ヴィヴィオ キャスト アクティバ スペーシアギア ピクシスメガ エブリイ 軽自動車 ピクシスバン バモス サンバー ハイゼットカーゴ