クルマの「今」がわかる情報サイト|MOHCLE(モークル)

全高1550mm以下のSUV10選!立体駐車場も安心のサイズ感

日本の機械式駐車場には高さ制限があり、1550mm以下でしか利用できないことが多いです。人気のモデルであるSUVは車体が大きいため、1550mm以上であることが多いですが、この記事ではそんな悩みを解決するためコンパクトSUVをご紹介します。

コチラもおすすめ
今本当に欲しい車は?おすすめの中古SUV10選
今日本で大人気の車種はSUVとミニバンの2軸です。特にSUVは特徴的なフォルムや高い実用性に着目され、日本の市場を長く大きな割合で占めています。この記事では、SUVの中古車でオススメのモデルを10車種カーセンサーの中古車平均価格とともにご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 SUVとは SUVとはSport Utility Vehicleの頭文字を取った言葉で、様々な用途に使用できるスポーツ用の車という意味です。実はSUVにはセダンなどのように、明確な定義はありません。そのため、コンパクトSUVやクーペSUVなどといったモデルもあります。基本的にはオフロードが走行可能でロードクリアランス(最低地上高)が高く、ラゲージルームが広く確保されているモデルを指します。 おすすめ外国産5車種 まずは外国産のおすすめSUV車を5車種ご紹介します。特に外車で検討している方は参考にしてみてください。 BMW X1 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X1はプレミアムコンパクトSUVと呼ばれるモデルで、ガソリン車とディーゼル車の設定。5ドアで、現行モデルは全11種のラインナップになっています。トランスミッションは7速DCT・8速AT・8速スポーツATの3種類。スポーツタイプも用意されています。中古車平均価格は287万円です。 [new_car_spec_type_a "X1"] [usedcar_type_a "X1"] ミニ ミニクロスオーバー 【画像提供:カーセンサー 】 ミニ ミニクロスオーバーはガソリン・PHV・ディーゼルエンジン、5ドアの設定です。ミニといえば3ドアの印象が強いですが、5ドアになってもミニらしさのデザインなどは損なわれていません。そのため、他社のSUVよりもコンパクトなため運転しやすいのが特徴。中古車平均価格は223万円です。 [new_car_spec_type_a "ミニクロスオーバー"] [usedcar_type_a "ミニクロスオーバー"] ジープ ラングラー 【画像提供:カーセンサー 】 ジープはもともとアメリカの軍用車を開発していたメーカーですが、4WDの性能が高く評価され現在では多くのSUV好きに愛されています。ラングラーは他のジープから販売されているモデルとはデザインが異なり、角ばったフォルムに丸目のヘッドライトが無骨さと可愛さを兼ね備えています。また、幌を外すことでほぼオープンカーのような走りを楽しむことも可能。中古車平均価格は364万円です。 [new_car_spec_type_a "ラングラー"] [usedcar_type_a "ラングラー"] ベンツ Gクラス 【画像提供:カーセンサー 】 ベンツ Gクラスはベンツから販売されている唯一のSUVモデルです。新車価格はどのグレードも1,000万円以上とかなりの高級車で、ガソリン車とディーゼル車の設定。高い安全性能や走行安定性を誇り、かつブランド力も高い人気モデルです。中古車平均価格は937万円です。 [new_car_spec_type_a "Gクラス"] [usedcar_type_a "Gクラス"] BMW X3 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X3は輸入車BMW輸入車プレミアムSUV販売台数No.1を誇る人気モデルで、ガソリン車とディーゼル車の設定。スポーティな外観が特徴で、先進的な運転支援システムや安全性能を有しており、パワフルかつ快適な走行を実現。新車では約700万円ほどのため予算をオーバーしてしまうかもしれませんが、中古で理想のグレードを探すのがオススメ。中古車平均価格は344万円です。 [new_car_spec_type_a "X3"] [usedcar_type_a "X3"] おすすめ国産5車種 続いては国産のおすすめSUV車を5車種ご紹介します。国産車で検討している方は参考にしてみてください。 スズキ ジムニー 【画像提供:カーセンサー 】 スズキ ジムニーは1970年に登場してから圧倒的支持を誇る人気軽SUVです。頑丈で維持費も安いため、手が出しやすいというのもメリットの一つ。市場に多く流通しているため、中古車でも様々なグレードが見つけられます。また、コアなファンが多いため様々なカスタムパーツが販売されているほか、現行モデルではスズキの高い安全技術が装備されています。中古車平均価格は104万円です。 [new_car_spec_type_a "ジムニー"] [usedcar_type_a "ジムニー"] トヨタ ハリアー 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ハリアーはもともとレクサスから販売された高級SUVでしたが、現在ではトヨタからの販売に変更されました。現行モデルはガソリン車とハイブリッド車の設定で、流線的なラインがクーペのようなデザインを彷彿とさせています。高級感のあるイメージは引き続きインテリアはシックな装いで、直線にデザインされたテールランプも見どころの一つ。中古車平均価格は259万円です。 [new_car_spec_type_a "ハリアー"] [usedcar_type_a "ハリアー"] スズキ ハスラー 【画像提供:カーセンサー 】 スズキ ハスラーは2014年に発売され、瞬く間にヒットモデルへと輝きました。人気の理由は可愛らしいデザインにも関わらず、高い実用性を誇るという本格SUV車顔負けのスペック。ポップなカラーリングやシートアレンジの豊富さのほか、高い安全性能も装備。現行モデルはハイブリッド車のみの設定です。中古車平均価格は122万円です。 [new_car_spec_type_a "ハスラー"] [usedcar_type_a "ハスラー"] マツダ CX-5 【画像提供:カーセンサー 】 マツダ CX-5は日本車では珍しくディーゼルエンジンの設定もあるモデルです。運転支援システムや安全サポートシステムが充実しているため安心した運転が可能。そのほかにもマツダの先進技術である「i-ACTIV AWD」によりコーナリングや悪路への走行を支援しています。中古車平均価格は228万円です。 [new_car_spec_type_a "CX-5"] [usedcar_type_a "CX-5"] 日産 エクストレイル 【画像提供:カーセンサー 】 日産 エクストレイルは他車のSUVと同じくらいの大きさにも関わらず値段がリーズナブルに抑えられているのが特徴。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、4WDには「インテリジェント4×4」が標準装備。電子制御で駆動モードを自動で切り替えてくれるシステムです。中古車平均価格は169万円です。 [new_car_spec_type_a "エクストレイル"] [usedcar_type_a "エクストレイル"]
国産・外国産のおすすめSUV10選!スペックや特徴を合わせて解説
日本の自動車市場を多くの割合で占めるモデルがSUV。どのメーカーからも続々と新しいラインナップが登場しています。そこでこの記事では国産と外国産のおすすめモデルを10車種ご紹介!SUVの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。 SUVとは SUVとはアウトドアで使用するのにうってつけのモデルというイメージが強いと思います。そもそもSUVとは「Sport Utility Vehicle」の頭文字を取ったもので、色々な目的で利用できるスポーツ車という意味です。日本のメーカーから販売されているSUVは、室内が広く車高が高い、オフロードの走破性が高く頑丈といった特徴があります。 おすすめ外国産5車種 まずは外車の人気SUVモデルを5車種ご紹介します。ジープやミニなど本格SUVからポップなモデルまで幅広く人気モデルをぜひご覧ください。 ボルボ XC60 【画像提供:カーセンサー 】 ボルボ XC60は2017~2018年の日本カーオブザイヤー受賞、2018年のワールドカーオブザイヤー受賞の経歴を持つ大人気モデルです。ボルボはスウェーデン発祥のメーカーで、スタイリッシュなデザインが特徴的。ハイブリッド車とPHV車の設定です。衝突被害軽減ブレーキや安全運転支援機能も充実しており設備面も充実。まさに見た目も実用性も兼ね備えたモデルです。 [new_car_spec_type_a "XC60"] [usedcar_type_a "XC60"] ミニ ミニクロスオーバー 【画像提供:カーセンサー 】 ミニは3ドアというイメージが強いですが、ミニクロスオーバーは5ドアです。そのため他のモデルに比べれば一回りほどサイズは大きくなりますが、ミニ独特の可愛らしさはキープされています。エンジンはガソリン・ディーゼル・ハイブリッドの3つと充実しているほか、運転支援機能も充実。ミニに乗りたかったけどサイズの関係で悩んでいた方はぜひ候補にしてみてはいかがでしょうか。 [new_car_spec_type_a "ミニクロスオーバー"] [usedcar_type_a "ミニクロスオーバー"] ジープ レネゲード 【画像提供:カーセンサー 】 ジープ レネゲードはジープから販売されているモデルの中で一番コンパクト、まさに日本でうってつけのモデルです。丸目のヘッドランプに縦線のグリルといったジープの特徴はそのままで、性能は本格SUV。路面状況に合わせた走行モードに切り替えて安定性を保つ「セレクテレイン™ システム」などが搭載されています。 [new_car_spec_type_a "レネゲード"] [usedcar_type_a "レネゲード"] フィアット 500X 【画像提供:カーセンサー 】 フィアット 500Xはフィアットから初めて販売されたSUVです。フィアットはイタリアのメーカーで、可愛らしいデザインが特徴。500Xも同様に可愛らしさを兼ね備えたモデルになります。もともとはFFと4WDの設定でしたが、現在はFFに統一されました。一般的な安全性能や運転支援機能は装備されているため、フィアットのデザインが好きだという方におすすめです。 [new_car_spec_type_a "500X"] [usedcar_type_a "500X"] BMW X3 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X3はBMWから販売されているSUVのなかで中くらいのサイズになります。そのため日本では高く支持されており、「輸入車プレミアムSUV販売台数No.1」を記録しています。ガソリン・ディーゼル・PHEVの設定でスポーツタイプも用意。フロントマスクのグリルやスポーティさがあるフォルムも人気の一つです。 [new_car_spec_type_a "X3"] [usedcar_type_a "X3"] おすすめ国産5車種 続いては国産の人気SUVモデルを5車種ご紹介します。最新モデルから高級SUVまで幅広く解説していくのでご覧ください。 トヨタ ヤリスクロス 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ヤリスクロスは2020年9月に販売されたモデルで、同メーカーのヤリスと兄弟車になります。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、それぞれ3グレードが用意。ヤリスと兄弟車ですがデザインはほぼ異なります。4WD車とE-Four車にはオフロード走行をサポートするための3つのモード切替が可能。5人乗り状態ではラゲージルーム容量が約390Lとなっています。 [new_car_spec_type_a "ヤリスクロス"] [usedcar_type_a "ヤリスクロス"] トヨタ ハリアー 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ハリアーは1997年から販売されており、現行モデルは4代目になります。ガソリン車とハイブリッド車の設定でそれぞれ3グレードが用意されています。現行モデルのハイブリッド車は2WDで22.3km/L(WLTCモード)となっており低燃費を実現。さらに流線型を描いたボディはSUVとクーペの雰囲気を兼ね備えたラグジュアリーな装いです。 [new_car_spec_type_a "ハリアー"] [usedcar_type_a "ハリアー"] レクサス UX 【画像提供:カーセンサー 】 レクサス UXはレクサスから販売されているSUVで一番コンパクトなモデルです。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、ハイブリッド車の燃費は27.0km/L(JC08モード)となっています。インテリアは日本建築から着想した設計で、運転のしやすさと快適性を向上。ハイブリッド車にはACアダプタも装備されています。 [new_car_spec_type_a "UX"] [usedcar_type_a "UX"] 三菱 エクリプスクロス 【画像提供:カーセンサー 】 三菱 エクリプスクロスは2020年にグッドデザイン賞を受賞したモデルで、ガソリン車とPHEV車の設定。安全運転支援機能や走行支援機能ももちろん搭載されているほか、エコサポート機能も充実。ラゲージルームはアンダーボックスも用意されているため大容量です。メーカーオプションでは電動サンルーフも設定できます。 [new_car_spec_type_a "エクリプスクロス"] [usedcar_type_a "エクリプスクロス"] ホンダ ヴェゼル 【画像提供:カーセンサー 】 ホンダ ヴェゼルは2015年度上半期のSUV新車登録販売台数第一位を記録したヒットモデルです。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、それぞれ5つのグレードを用意。安全性能ではHonda SENSINGを搭載しているほか、衝突安全にも注意したボディ設計となっています。 [new_car_spec_type_a "ヴェゼル"] [usedcar_type_a "ヴェゼル"]

機械式の駐車場は高さ制限あり

日本の機械式駐車場には高さ制限があることをご存知でしたか?ほとんどの機械式駐車は全高1550mm以下でしか利用できません。そのため、SUVのように大きな車体では利用できないことが多いです。

しかし、そんな日本のニーズに合わせるために、一部のモデルでは全高1550mm以下に抑えている「コンパクトSUV」というものが販売されています。この記事ではオススメのコンパクトSUVをご紹介します。

全高1550mm以下のSUV・サイズ比較一覧

ここからは機械式駐車場に対応できるよう、全高1550mm以下のSUVをオススメ順に10車種ご紹介します。

下記の表は、車種ごとに全高・全長・全幅を表にして一覧化しています。サイズが気になる方はこちらを参考にしてみてください。

メーカー 車種名 全高 全長 全幅
トヨタ CH-R 1550mm 4385mm 1795mm
マツダ CX-30 1540mm 4395mm 1795mm
マツダ CX-3 1550mm 4275mm 1765mm
スバル XV 1550mm 4485mm 1800mm
MINI クロスオーバー 1550mm 4120mm 1790mm
BMW X1 1545mm 4470mm 1800mm
VW ゴルフオールトラック 1510mm 4584mm 1800mm
レクサス UX 1540mm 4495mm 1840mm
アウディ Q2 1520mm 4200mm 1795mm
プジョー 2008 1550mm 4200mm 1795mm

トヨタ CH-R

【画像提供:カーセンサー 】

CH-RはコンパクトSUVで、2017年のSUV販売1位を記録しました。ターボとGRグレードには6速iMTが設定されており、運転が好きな方には嬉しいポイント。

エンジンはガソリンとハイブリッドの2種類が用意。2016年から販売されているモデルの中古車平均価格は210.8万円です。

マツダ CX-30

【画像提供:カーセンサー 】

CX-30はガソリン、ディーゼル、ハイブリッドの3種が用意されたクロスオーバーSUVです。運転支援サポートや安全走行アシスト機能が搭載されているほか、高い衝突安全性能が全車に標準装備されています。

ディーゼル以外にはMTが設定されているのもポイントの一つ。2019年から販売されているモデルの中古車平均価格は272.1万円です。

CX-30 2020年07月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
1.8 XD 100周年 特別記念車 ディーゼルターボ 4WD 329.9 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1530kg 燃費(10.15モード)-km/L 1756cc 5 4WD
1.8 XD 100周年 特別記念車 ディーゼルターボ 308.4 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1460kg 燃費(10.15モード)-km/L 1756cc 5 FF
2.0 20S 100周年 特別記念車 4WD 304.9 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1460kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 4WD
2.0 20S 100周年 特別記念車 283.4 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1380kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 FF
2.0 X 100周年 特別記念車 4WD 367.0 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1530kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 4WD
2.0 X 100周年 特別記念車 345.5 4.395m×1.795m×1.540m 1.83m×1.49m×1.21m 1470kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 FF

*万円表記

マツダ CX-30の中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

マツダ CX-3

【画像提供:カーセンサー 】

CX-3は「i-ACTIVSENSE」を搭載したクロスオーバーSUVです。ドライバーの誤操作や安全運転をサポートするための先進技術のほか、4WD全車に装備される「i-ACTIV AWD」などのシステムが搭載。

ガソリンとディーゼルの設定で、ディーゼルのみMTが採用。2015年から販売されているモデルの中古車平均価格は162.3万円です。

CX-3 2020年07月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
1.5 15S 100周年特別記念車 4WD 262.1 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1290kg 燃費(10.15モード)-km/L 1496cc 5 4WD
1.5 15S 100周年特別記念車 241.2 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1210kg 燃費(10.15モード)-km/L 1496cc 5 FF
1.8 XD 100周年特別記念車 ディーゼルターボ 4WD 310.5 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1370kg 燃費(10.15モード)-km/L 1756cc 5 4WD
1.8 XD 100周年特別記念車 ディーゼルターボ 289.6 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1300kg 燃費(10.15モード)-km/L 1756cc 5 FF
2.0 20S 100周年特別記念車 4WD 285.5 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1330kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 4WD
2.0 20S 100周年特別記念車 264.6 4.275m×1.765m×1.550m 1.81m×1.44m×1.21m 1250kg 燃費(10.15モード)-km/L 1997cc 5 FF

*万円表記

マツダ CX-3の中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

スバル XV

【画像提供:カーセンサー 】

XVは予防安全技術「アイサイト」が全車に標準装備されているモデルです。全車にシンメトリカルAWDを採用し、路面状況などについてオートで制御してくれます。

ガソリンとATのみの設定となっており、2017年から販売されているモデルの中古車平均価格は215.6万円です。

XV 2020年10月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
1.6i アイサイト 4WD 200.0 4.485m×1.800m×1.550m 2.09m×1.52m×1.2m 1410kg 燃費(JC08モード)15.8km/L 1599cc 5 4WD
1.6i-L アイサイト 4WD 212.0 4.465m×1.800m×1.550m 2.09m×1.52m×1.2m 1410kg 燃費(JC08モード)15.8km/L 1599cc 5 4WD
2.0 アドバンス 4WD 266.0 4.485m×1.800m×1.550m 2.09m×1.52m×1.2m 1550kg 燃費(JC08モード)19.2km/L 1995cc 5 4WD
2.0e-L アイサイト 4WD 241.0 4.485m×1.800m×1.550m 2.09m×1.52m×1.2m 1530kg 燃費(JC08モード)19.2km/L 1995cc 5 4WD
2.0e-S アイサイト 4WD 261.0 4.485m×1.800m×1.550m 2.09m×1.52m×1.2m 1550kg 燃費(JC08モード)19.2km/L 1995cc 5 4WD

*万円表記

スバル XVの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

MINI クロスオーバー

【画像提供:カーセンサー 】

クロスオーバーはMINI初のSUVモデルです。現行は車高が高くなっており、1550mm以下のものは初代となりますので注意してください。

ガソリンとディーゼルの設定で、4WDシステム「MINI ALL4」を搭載したグレードも。2011年から販売されている初代モデルの中古車平均価格は144.4万円です。

BMW X1

【画像提供:カーセンサー 】

X1の現行は車高が高くなっており、1550mm以下のものは初代となりますので注意してください。

ガソリンとディーゼルの設定で、ATとMTが用意。2010年~2015年のモデルの中古車平均価格は100.9万円です。

X1 2019年10月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
sドライブ 18i Mスポーツ 438.2 4.455m×1.820m×1.600m -m×-m×-m 1520kg 燃費(JC08モード)14.3km/L 1498cc 5 FF
sドライブ 18i xライン 421.8 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1520kg 燃費(JC08モード)14.3km/L 1498cc 5 FF
sドライブ 18i 398.2 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1520kg 燃費(JC08モード)14.3km/L 1498cc 5 FF
xドライブ 18d 4WD 444.5 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1680kg 燃費(JC08モード)18.4km/L 1995cc 5 4WD
xドライブ 18d Mスポーツ 4WD 485.5 4.455m×1.820m×1.600m -m×-m×-m 1680kg 燃費(JC08モード)18.4km/L 1995cc 5 4WD
xドライブ 18d xライン 4WD 468.2 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1680kg 燃費(JC08モード)18.4km/L 1995cc 5 4WD
xドライブ 20i Mスポーツ 4WD 470.0 4.455m×1.820m×1.600m -m×-m×-m 1650kg 燃費(10.15モード)-km/L 1998cc 5 4WD
xドライブ 20i xライン 4WD 451.8 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1650kg 燃費(10.15モード)-km/L 1998cc 5 4WD
xドライブ 25i Mスポーツ 4WD 590.9 4.455m×1.820m×1.600m -m×-m×-m 1670kg 燃費(10.15モード)-km/L 1998cc 5 4WD
xドライブ 25i xライン 4WD 570.0 4.455m×1.820m×1.610m -m×-m×-m 1670kg 燃費(10.15モード)-km/L 1998cc 5 4WD

*万円表記

BMW X1の中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

VW ゴルフオールトラック

【画像提供:カーセンサー 】

ゴルフオールトラックはゴルフ初のクロスオーバーモデルです。SUVとステーションワゴンのハイブリッドで、フルタイム4WD「4MOTION」を搭載しています。

2015年から販売されているモデルの中古車平均価格は235万円です。

ゴルフオールトラック 2020年05月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
TSI 4モーション 4WD 345.4 4.585m×1.800m×1.510m -m×-m×-m 1540kg 燃費(JC08モード)13.5km/L 1798cc 5 4WD
TSI 4モーション マイスター 4WD 377.3 4.585m×1.800m×1.510m -m×-m×-m 1540kg 燃費(JC08モード)13.5km/L 1798cc 5 4WD

*万円表記

フォルクスワーゲン ゴルフオールトラックの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

レクサス UX

【画像提供:カーセンサー 】

UXは先ほど紹介したC-HRをベースに開発されたモデルです。先進安全装備の「Lexus Safety System +」を全車に標準装備

ガソリンとハイブリッドの設定で、2018年から販売されているモデルの中古車平均価格は431.4万円です。

UX 2020年04月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
250h ブラウン エディション 4WD 450.0 4.495m×1.840m×1.540m 1.83m×1.52m×1.17m 1610kg 燃費(JC08モード)25.2km/L 1986cc 5 4WD
250h ブラウン エディション 425.9 4.495m×1.840m×1.540m 1.83m×1.52m×1.17m 1550kg 燃費(JC08モード)27km/L 1986cc 5 FF

*万円表記

レクサス UXの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

アウディ Q2

【画像提供:カーセンサー 】

Q2はアウディから販売されているSUVで、一番コンパクトなモデルです。日本で販売されているモデルではエンジンはガソリンのみ、前輪駆動となっています。

2017年から販売されているモデルの中古車平均価格は291.2万円です。

Q2 2019年11月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
ハッシュタグ コントラスト スタイリング 424.5 4.200m×1.795m×1.530m -m×-m×-m -kg 燃費(JC08モード)19.8km/L 999cc 5 FF

*万円表記

アウディ Q2の中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

プジョー 2008

【画像提供:カーセンサー 】

2008は「i-Cockpit」と呼ばれる人間工学に基づいたインテリア設計をされているモデルです。2016年以降からは衝突被害軽減ブレーキが標準装備となっているため、それ以降のモデルが狙い目。

ガソリン、ディーゼルの他に2代目では電気自動車も追加。2014年から販売されているモデルの中古車平均価格は127.7万円です

2008 2019年10月発売モデルのグレード別スペック比較表(スクロール可能)

グレード名 価格* 全長×全幅×全高 室内長×室内幅×室内高 車両重量 燃費 排気量 ドア数 駆動方式
GTライン ブラック&ホワイト エディション - 4.160m×1.740m×1.570m -m×-m×-m 1230kg 燃費(JC08モード)17.3km/L 1199cc 5 FF
GTライン ブラックパック 277.7 4.160m×1.740m×1.570m -m×-m×-m 1230kg 燃費(JC08モード)17.3km/L 1199cc 5 FF
GTライン - 4.160m×1.740m×1.570m -m×-m×-m 1230kg 燃費(JC08モード)17.3km/L 1199cc 5 FF
アリュール - 4.160m×1.740m×1.570m -m×-m×-m 1230kg 燃費(JC08モード)17.3km/L 1199cc 5 FF
クロスシティ 249.9 4.160m×1.740m×1.570m -m×-m×-m 1230kg 燃費(JC08モード)17.3km/L 1199cc 5 FF

*万円表記

プジョー 2008の中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】
コチラもおすすめ
今本当に欲しい車は?おすすめの中古SUV10選
今日本で大人気の車種はSUVとミニバンの2軸です。特にSUVは特徴的なフォルムや高い実用性に着目され、日本の市場を長く大きな割合で占めています。この記事では、SUVの中古車でオススメのモデルを10車種カーセンサーの中古車平均価格とともにご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 SUVとは SUVとはSport Utility Vehicleの頭文字を取った言葉で、様々な用途に使用できるスポーツ用の車という意味です。実はSUVにはセダンなどのように、明確な定義はありません。そのため、コンパクトSUVやクーペSUVなどといったモデルもあります。基本的にはオフロードが走行可能でロードクリアランス(最低地上高)が高く、ラゲージルームが広く確保されているモデルを指します。 おすすめ外国産5車種 まずは外国産のおすすめSUV車を5車種ご紹介します。特に外車で検討している方は参考にしてみてください。 BMW X1 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X1はプレミアムコンパクトSUVと呼ばれるモデルで、ガソリン車とディーゼル車の設定。5ドアで、現行モデルは全11種のラインナップになっています。トランスミッションは7速DCT・8速AT・8速スポーツATの3種類。スポーツタイプも用意されています。中古車平均価格は287万円です。 [new_car_spec_type_a "X1"] [usedcar_type_a "X1"] ミニ ミニクロスオーバー 【画像提供:カーセンサー 】 ミニ ミニクロスオーバーはガソリン・PHV・ディーゼルエンジン、5ドアの設定です。ミニといえば3ドアの印象が強いですが、5ドアになってもミニらしさのデザインなどは損なわれていません。そのため、他社のSUVよりもコンパクトなため運転しやすいのが特徴。中古車平均価格は223万円です。 [new_car_spec_type_a "ミニクロスオーバー"] [usedcar_type_a "ミニクロスオーバー"] ジープ ラングラー 【画像提供:カーセンサー 】 ジープはもともとアメリカの軍用車を開発していたメーカーですが、4WDの性能が高く評価され現在では多くのSUV好きに愛されています。ラングラーは他のジープから販売されているモデルとはデザインが異なり、角ばったフォルムに丸目のヘッドライトが無骨さと可愛さを兼ね備えています。また、幌を外すことでほぼオープンカーのような走りを楽しむことも可能。中古車平均価格は364万円です。 [new_car_spec_type_a "ラングラー"] [usedcar_type_a "ラングラー"] ベンツ Gクラス 【画像提供:カーセンサー 】 ベンツ Gクラスはベンツから販売されている唯一のSUVモデルです。新車価格はどのグレードも1,000万円以上とかなりの高級車で、ガソリン車とディーゼル車の設定。高い安全性能や走行安定性を誇り、かつブランド力も高い人気モデルです。中古車平均価格は937万円です。 [new_car_spec_type_a "Gクラス"] [usedcar_type_a "Gクラス"] BMW X3 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X3は輸入車BMW輸入車プレミアムSUV販売台数No.1を誇る人気モデルで、ガソリン車とディーゼル車の設定。スポーティな外観が特徴で、先進的な運転支援システムや安全性能を有しており、パワフルかつ快適な走行を実現。新車では約700万円ほどのため予算をオーバーしてしまうかもしれませんが、中古で理想のグレードを探すのがオススメ。中古車平均価格は344万円です。 [new_car_spec_type_a "X3"] [usedcar_type_a "X3"] おすすめ国産5車種 続いては国産のおすすめSUV車を5車種ご紹介します。国産車で検討している方は参考にしてみてください。 スズキ ジムニー 【画像提供:カーセンサー 】 スズキ ジムニーは1970年に登場してから圧倒的支持を誇る人気軽SUVです。頑丈で維持費も安いため、手が出しやすいというのもメリットの一つ。市場に多く流通しているため、中古車でも様々なグレードが見つけられます。また、コアなファンが多いため様々なカスタムパーツが販売されているほか、現行モデルではスズキの高い安全技術が装備されています。中古車平均価格は104万円です。 [new_car_spec_type_a "ジムニー"] [usedcar_type_a "ジムニー"] トヨタ ハリアー 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ハリアーはもともとレクサスから販売された高級SUVでしたが、現在ではトヨタからの販売に変更されました。現行モデルはガソリン車とハイブリッド車の設定で、流線的なラインがクーペのようなデザインを彷彿とさせています。高級感のあるイメージは引き続きインテリアはシックな装いで、直線にデザインされたテールランプも見どころの一つ。中古車平均価格は259万円です。 [new_car_spec_type_a "ハリアー"] [usedcar_type_a "ハリアー"] スズキ ハスラー 【画像提供:カーセンサー 】 スズキ ハスラーは2014年に発売され、瞬く間にヒットモデルへと輝きました。人気の理由は可愛らしいデザインにも関わらず、高い実用性を誇るという本格SUV車顔負けのスペック。ポップなカラーリングやシートアレンジの豊富さのほか、高い安全性能も装備。現行モデルはハイブリッド車のみの設定です。中古車平均価格は122万円です。 [new_car_spec_type_a "ハスラー"] [usedcar_type_a "ハスラー"] マツダ CX-5 【画像提供:カーセンサー 】 マツダ CX-5は日本車では珍しくディーゼルエンジンの設定もあるモデルです。運転支援システムや安全サポートシステムが充実しているため安心した運転が可能。そのほかにもマツダの先進技術である「i-ACTIV AWD」によりコーナリングや悪路への走行を支援しています。中古車平均価格は228万円です。 [new_car_spec_type_a "CX-5"] [usedcar_type_a "CX-5"] 日産 エクストレイル 【画像提供:カーセンサー 】 日産 エクストレイルは他車のSUVと同じくらいの大きさにも関わらず値段がリーズナブルに抑えられているのが特徴。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、4WDには「インテリジェント4×4」が標準装備。電子制御で駆動モードを自動で切り替えてくれるシステムです。中古車平均価格は169万円です。 [new_car_spec_type_a "エクストレイル"] [usedcar_type_a "エクストレイル"]
国産・外国産のおすすめSUV10選!スペックや特徴を合わせて解説
日本の自動車市場を多くの割合で占めるモデルがSUV。どのメーカーからも続々と新しいラインナップが登場しています。そこでこの記事では国産と外国産のおすすめモデルを10車種ご紹介!SUVの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。 SUVとは SUVとはアウトドアで使用するのにうってつけのモデルというイメージが強いと思います。そもそもSUVとは「Sport Utility Vehicle」の頭文字を取ったもので、色々な目的で利用できるスポーツ車という意味です。日本のメーカーから販売されているSUVは、室内が広く車高が高い、オフロードの走破性が高く頑丈といった特徴があります。 おすすめ外国産5車種 まずは外車の人気SUVモデルを5車種ご紹介します。ジープやミニなど本格SUVからポップなモデルまで幅広く人気モデルをぜひご覧ください。 ボルボ XC60 【画像提供:カーセンサー 】 ボルボ XC60は2017~2018年の日本カーオブザイヤー受賞、2018年のワールドカーオブザイヤー受賞の経歴を持つ大人気モデルです。ボルボはスウェーデン発祥のメーカーで、スタイリッシュなデザインが特徴的。ハイブリッド車とPHV車の設定です。衝突被害軽減ブレーキや安全運転支援機能も充実しており設備面も充実。まさに見た目も実用性も兼ね備えたモデルです。 [new_car_spec_type_a "XC60"] [usedcar_type_a "XC60"] ミニ ミニクロスオーバー 【画像提供:カーセンサー 】 ミニは3ドアというイメージが強いですが、ミニクロスオーバーは5ドアです。そのため他のモデルに比べれば一回りほどサイズは大きくなりますが、ミニ独特の可愛らしさはキープされています。エンジンはガソリン・ディーゼル・ハイブリッドの3つと充実しているほか、運転支援機能も充実。ミニに乗りたかったけどサイズの関係で悩んでいた方はぜひ候補にしてみてはいかがでしょうか。 [new_car_spec_type_a "ミニクロスオーバー"] [usedcar_type_a "ミニクロスオーバー"] ジープ レネゲード 【画像提供:カーセンサー 】 ジープ レネゲードはジープから販売されているモデルの中で一番コンパクト、まさに日本でうってつけのモデルです。丸目のヘッドランプに縦線のグリルといったジープの特徴はそのままで、性能は本格SUV。路面状況に合わせた走行モードに切り替えて安定性を保つ「セレクテレイン™ システム」などが搭載されています。 [new_car_spec_type_a "レネゲード"] [usedcar_type_a "レネゲード"] フィアット 500X 【画像提供:カーセンサー 】 フィアット 500Xはフィアットから初めて販売されたSUVです。フィアットはイタリアのメーカーで、可愛らしいデザインが特徴。500Xも同様に可愛らしさを兼ね備えたモデルになります。もともとはFFと4WDの設定でしたが、現在はFFに統一されました。一般的な安全性能や運転支援機能は装備されているため、フィアットのデザインが好きだという方におすすめです。 [new_car_spec_type_a "500X"] [usedcar_type_a "500X"] BMW X3 【画像提供:カーセンサー 】 BMW X3はBMWから販売されているSUVのなかで中くらいのサイズになります。そのため日本では高く支持されており、「輸入車プレミアムSUV販売台数No.1」を記録しています。ガソリン・ディーゼル・PHEVの設定でスポーツタイプも用意。フロントマスクのグリルやスポーティさがあるフォルムも人気の一つです。 [new_car_spec_type_a "X3"] [usedcar_type_a "X3"] おすすめ国産5車種 続いては国産の人気SUVモデルを5車種ご紹介します。最新モデルから高級SUVまで幅広く解説していくのでご覧ください。 トヨタ ヤリスクロス 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ヤリスクロスは2020年9月に販売されたモデルで、同メーカーのヤリスと兄弟車になります。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、それぞれ3グレードが用意。ヤリスと兄弟車ですがデザインはほぼ異なります。4WD車とE-Four車にはオフロード走行をサポートするための3つのモード切替が可能。5人乗り状態ではラゲージルーム容量が約390Lとなっています。 [new_car_spec_type_a "ヤリスクロス"] [usedcar_type_a "ヤリスクロス"] トヨタ ハリアー 【画像提供:カーセンサー 】 トヨタ ハリアーは1997年から販売されており、現行モデルは4代目になります。ガソリン車とハイブリッド車の設定でそれぞれ3グレードが用意されています。現行モデルのハイブリッド車は2WDで22.3km/L(WLTCモード)となっており低燃費を実現。さらに流線型を描いたボディはSUVとクーペの雰囲気を兼ね備えたラグジュアリーな装いです。 [new_car_spec_type_a "ハリアー"] [usedcar_type_a "ハリアー"] レクサス UX 【画像提供:カーセンサー 】 レクサス UXはレクサスから販売されているSUVで一番コンパクトなモデルです。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、ハイブリッド車の燃費は27.0km/L(JC08モード)となっています。インテリアは日本建築から着想した設計で、運転のしやすさと快適性を向上。ハイブリッド車にはACアダプタも装備されています。 [new_car_spec_type_a "UX"] [usedcar_type_a "UX"] 三菱 エクリプスクロス 【画像提供:カーセンサー 】 三菱 エクリプスクロスは2020年にグッドデザイン賞を受賞したモデルで、ガソリン車とPHEV車の設定。安全運転支援機能や走行支援機能ももちろん搭載されているほか、エコサポート機能も充実。ラゲージルームはアンダーボックスも用意されているため大容量です。メーカーオプションでは電動サンルーフも設定できます。 [new_car_spec_type_a "エクリプスクロス"] [usedcar_type_a "エクリプスクロス"] ホンダ ヴェゼル 【画像提供:カーセンサー 】 ホンダ ヴェゼルは2015年度上半期のSUV新車登録販売台数第一位を記録したヒットモデルです。ガソリン車とハイブリッド車の設定で、それぞれ5つのグレードを用意。安全性能ではHonda SENSINGを搭載しているほか、衝突安全にも注意したボディ設計となっています。 [new_car_spec_type_a "ヴェゼル"] [usedcar_type_a "ヴェゼル"]

関連記事

軽自動車SUV10選!今人気の車種を徹底比較

軽自動車の中でも特に人気のモデルが、クロスオーバーSUVと呼ばれるものです。アウトドアな雰囲気を醸し出す特徴的なデザインや、雪道や山道などのオフロードを気にせず走る走破性など、レジャーに出かけることが

軽自動車おすすめTOP33車種!ホンダ、スズキ、ダイハツ、三菱、日産を徹底比較

手ごろな価格でファミリーにも独身者にも人気の軽自動車。その軽自動車人気を支える5大自動車メーカーのホンダ、スズキ、ダイハツ、三菱、日産から現在発売されている車種や、生産中止後もいまだに根強い人気のある

今本当に欲しい車は?おすすめの中古ミニバン10選

日本で人気の車種の一つ、ミニバン。その人気から乗り出し価格が高く、新車では400~500万円以上も珍しくありません。しかし、中古市場をみると値段は半額以下になっているものが多く、予算内に収められる可能

不人気だからこそ中古が狙い目!おすすめのステーションワゴンまとめ

1990年代の日本では、ステーションワゴンなどのモデルが人気を博していました。しかし、最近ではミニバンやSUVなど新たなモデルが台頭し始め、今ではステーションワゴンのラインナップはほぼ限られています。

ハイブリッド人気モデルの軽自動車10選!エコ&低燃費の魅力

税金が安く小回りの効く軽自動車は人気が高く購入の候補にも入りやすいと思います。現在軽自動車にもハイブリッドモデルが発売されていることをご存知でしたか?ハイブリッドカーであれば「エコカー減税」など税制面

新着中古車情報

【画像提供:カーセンサー 】

トップ > おすすめ車種 > ハイブリッド人気モデルの軽自動車10選!エコ&低燃費の魅力

週間記事ランキング

カテゴリー

話題のキーワード

アルト エブリイワゴン ジムニー スペーシア ハスラー ワゴンR シフォン ステラ プレオ アトレー ウェイク キャスト コペン タフト タント ミラ ムーヴ ピクシス N-BOX N-ONE N-WGN N-VAN S660 キャロル スクラムワゴン フレア フレアクロスオーバー フレアワゴン eK NV100クリッパーリオ デイズ ルークス ラパン ekワゴン ekクロス eKスペース eKクロススペース タウンボックス パジェロミニ オッティ モコ アルトラパン ミラココア ムーヴキャンバス ミラトコット ミライース カプチーノ パレット アトレーワゴン アルトワークス キャストスポーツ ビート セブン160 オートザムAZ-1 トゥデイ ヴィヴィオ キャスト アクティバ スペーシアギア ピクシスメガ エブリイ 軽自動車 ピクシスバン バモス サンバー ハイゼットカーゴ 一括査定 普通車 iQ デイズルークス 廃車買取 中古車買取 車中泊 SUV コンパクトカー ミニバン エクストレイル アウトランダー PHEV CR-V フリード+ シエンタ タンク VOXY セレナ ステップワゴン ピックアップトラック ハイラックス ランドクルーザー70ピックアップ bBオープンデッキ トライトン ストラーダ ダットサン プロシード ファスター ファーゴトラック ロデオ キャンピングカー ハイエース フリード カーリース エルカミーノ ダッジラム ミニクロスオーバー ミニクラブマン ミニコンバーチブル クーパー ミラジーノ オプティ ヴィヴィオビストロ メイフェア ケンジントン クーパー40thアニバーサリー ポールスミス クーペ 2シリーズクーペ 3シリーズクーペ 4シリーズクーペ TT カマロ 86 フェアレディZ GT-R スープラ シルビア コンパクトミニバン ジェイド プレマシー ウィッシュ デリカD3 ノア エスクァイア ヴェルファイア オデッセイ デリカD5 エルグランド アルファード セダン マークX インサイト レガシィB4 アクシオ インプレッサ G4 スカイライン クラウン カムリ GS ES 3シリーズ A8 中古車 クラウンアスリート Cクラス 5シリーズ クラウンロイヤル IS Sクラス LS ステーションワゴン 3シリーズツーリング Cクラスワゴン A4アバント V60 レヴォーグ カローラフィールダー カローラツーリング シャトル レガシィツーリングワゴン ハッチバック ミニ ゴルフ ポロ 1シリーズ Aクラス プリウス リーフ フィット アクア X1 ラングラー Gクラス X3 ハリアー CX-5 XC60 レネゲード 500X UX エクリプスクロス ヴェゼル グッズ アバランチ F-350 240 v40 v70 xc40 xc90 v50 xc70 ヤリスクロス レジェンド アテンザ アクセラ wrx シーマハイブリッド セルシオ チェイサー レジェンド センティア ルーチェ ギャラン デボネア セドリック レパード ラピュタ キックス トッポBJ プリウスα MAZDA6ワゴン C63 E63 C220d C350e C180 3シリーズツーリング カローラレビン シビック ターセル アコード ファミリア オートザム AZ-3 プリメーラ シルバラード mazda3 カローラ シーマ アリスト ジムニーシエラ CX-3 C-HR GRスポーツ ジューク ランドクルーザー エスクード

TOP