クルマの「今」がわかる情報サイト|MOHCLE(モークル)

トップ > クルマの知識 > 軽自動車にターボが必要か比較調査!NAエンジンとの違いとは

軽自動車にターボが必要か比較調査!NAエンジンとの違いとは

発売されている多くの軽自動車には、ターボエンジンとNA(自然吸気)エンジンの2種類が用意されていますが、この2つのエンジンにはどのような違いがあるのかご存知でしょうか?ホームページやカタログを見てみると、ターボエンジンの方が値段が高く燃費も良くないですが、どのような人にターボエンジンが向いているのでしょうか。この記事では2つのエンジンの違いについて解説します。

ターボエンジンとNAエンジンとは?

ターボエンジンとNAエンジンの違いは、空気をエンジンに取り込むための機能が搭載されているかいないかの違いです。NAは「ノーマルアスピレーション」の略称で、自然に吸気されるエンジンのことです。それに比べてターボ(過給機)エンジンには、より多くの空気をエンジンに送り込むための機能が搭載されていることになります。ターボエンジンでは車の排気ガスの圧力を利用してタービンを回転させ、圧縮された空気をいったん冷却してエンジンに取り込むような構造になっています。

NAエンジンのメリット・デメリットとは?

NAエンジンの場合、ターボエンジンに比べると燃費が良く低排ガスなことが特徴です。また、アクセルを踏むことに対してのレスポンスが分かりやすいといったような点も挙げられます。逆にデメリットとしては、軽自動車の場合は最大排気量が660ccと定められているため、パワー不足を感じてしまうタイミングがあるという点です。急な坂道や高速道路などを頻繁に移動する場合には、むしろNAエンジンの方がターボエンジンに比べて燃費が悪くなってしまう可能性もあります。

ターボエンジンのメリット・デメリットとは?

ターボエンジンのメリットは、パワーがある走りが可能という点です。多くの荷物を積んでいることが多い場合や家族全員で買い物などに行く場合には、ターボエンジンの方がストレスなく走ることができます。また、高速道路や坂道などでアクセルをベタ踏みにする必要がなくなります。

【画像提供:カーセンサー 】

逆にターボエンジン搭載車の欠点としてよく挙げられるものには、NAエンジン搭載車よりも値段が高く、そして燃費が悪いという点です。軽自動車の人気モデル「N-BOX」ではWLTCモードの燃費がNA車の場合21.8km/lに対してターボ搭載車は20.4km/lとなっており、1.4km/lの差があります。

ホンダ N-BOX 2019年10月発売モデルの基本情報

ボディタイプ ハッチバック
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 6BA-JF3
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1790mm
販売期間 2019年10月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

ホンダ N-BOXの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

【画像提供:カーセンサー 】

また、値段はNA車の場合1,543,300円、ターボ搭載車は1,738,000円となっており、194,700円の差があります。例えばスズキ「ハスラー」ではWLTCモードの燃費がNA車の場合25.0km/lに対してターボ搭載車は22.6km/lとなっており、2.4km/lの差があります。そして値段はNA車の場合1,518,000円、ターボ搭載車は1,612,600円となっており、94,600円の差があります。

スズキ ハスラー 2019年12月発売モデルの基本情報

ボディタイプ クロカン・SUV
ドア数 -
乗員定員 4名
型式 5AA-MR92S
全長×全幅×全高 3395× 1475× 1680mm
販売期間 2019年12月~現在
室内長×室内幅×室内高 -
車両重量 -

スズキ ハスラーの中古車一覧

【画像提供:カーセンサー 】

ターボエンジンを選んだ方が良い人・選ばなくて良い人

ターボエンジンを選んだ方が良い人は、次のような条件に当てはまる人です。

  • 家族を連れて長距離運転をする人
  • 頻繁に高速道路を利用する人
  • 自宅周辺の環境に坂道が多いような人
  • アウトドアやレジャーが好きで、荷物を大量に積む可能性がある人

逆にターボエンジンを選ばなくて良い人は、次のような条件に当てはまる人です。

  • 自分しか利用せず、通勤や近場のスーパーに行く時に欲しいだけの人
  • 車両本体価格をできる限り抑えたい人
  • 自宅周辺の環境にあまり坂道などがなく、フラットな道路が多い人

結論・軽自動車にはターボエンジンが必要?

最近人気の軽自動車モデルの特徴として、車体が大きいスーパーハイトワゴンやSUV風のアクティブさを求められるケースが多いです。スーパーハイトワゴンの場合、通常の軽自動車に比べて車体が大きいため、その分だけ車両の重さが増加することになります。今までは普通の軽自動車に乗っていた人が、新しくスーパーハイトワゴンに乗り換えた時に、NAエンジンではパワー不足だと感じてしまうことがあるかもしれません。

また、SUV風のモデルを買っていざアウトドアやレジャーに出かけようと意気込んでいたとしても、NAエンジンでは思っていたよりもパワーが出ないと感じるかもしれません。特に、あまり車に馴染みがない人は、ターボエンジンと聞くとスポーツカーみたいな走りができるのかな?と疑問を抱く人は多いと思います。基本的に軽自動車のターボエンジンは、パワー不足をサポートしてくれるものなので、前章でご紹介した条件に当てはまるようであれば、ターボエンジン搭載車を検討してみると良いかもしれません。

購入前に2種類のエンジンを実際に比較するために、試乗をさせてもらい体感してみるのがオススメです。

関連記事

スズキの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

現在日本で大人気の軽自動車ですが、色々なメーカーから多くの種類が発売されていて自分にはどれが良いのだろうかと悩んでいる方が多いと思います。そこでこの記事では、軽自動車のパイオニアとも言えるスズキの軽自

ホンダの軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

ホンダが展開する「Nシリーズ」は、2017年から2019年の3年連続で国内販売台数第1位を記録している大人気シリーズです。Nシリーズの特徴として、積載性能が高く荷物をたくさん積めることと、低床で車高が

三菱の軽自動車を徹底比較!6車種の最新情報まとめ

三菱は1917年に日本初の量産自動車を開発するなど、自動車業界に革新を与えた自動車メーカーです。軽自動車自体は1960年に発売しました。その後、SUV機能を持たせた「パジェロミニ」や電気軽自動車「i-

日産の軽自動車を徹底比較!5車種の最新情報まとめ

日産は神奈川県横浜市に本社を置く企業で、スズキや三菱とOEM供給を受けて開発した軽自動車が多く、また、三菱と合弁会社「NMKV」を設立しており様々なメーカーと関わりが強い企業になります。さらに2017

ダイハツの軽自動車を徹底比較!8車種の最新情報まとめ

ダイハツは日本の中で最古の歴史を持つメーカーということをご存知でしたか?ダイハツは主に軽自動車やコンパクトカーなどに注力しているメーカーになります。特に軽自動車の販売台数においては、スズキと互角となっ

新着中古車情報

【画像提供:カーセンサー 】

週間記事ランキング

カテゴリー

話題のキーワード

アルト エブリイワゴン ジムニー スペーシア ハスラー ワゴンR シフォン ステラ プレオ アトレー ウェイク キャスト コペン タフト タント ミラ ムーヴ コペン ピクシス N-BOX N-ONE N-WGN N-VAN S660 キャロル スクラムワゴン フレア フレアクロスオーバー フレアワゴン eK NV100クリッパーリオ デイズ ルークス ラパン ekワゴン ekクロス eKスペース eKクロススペース タウンボックス パジェロミニ オッティ モコ アルトラパン ミラココア ムーヴキャンバス ミラトコット ミライース カプチーノ パレット アトレーワゴン アルトワークス キャストスポーツ ビート セブン160 オートザムAZ-1 トゥデイ ヴィヴィオ キャスト アクティバ スペーシアギア ピクシスメガ エブリイ 軽自動車 ピクシスバン バモス サンバー ハイゼットカーゴ